甘いもの中毒 私たちを蝕む「マイルドドラッグ」の正体 (朝日新書) | 宗田 哲男 | 医学・薬学 | Kindleストア | Amazon
www.amazon.co.jp » 同じアイテムの画像レビューを探す
(3.0)
前作「ケトン体が人類を救う」から2年。
私は前作を読んだことをきっかけに糖質を制限する生活を始めて、
心身の健康を取り戻し、"甘いもの中毒"の昔には絶対に戻れない体になっている。
糖質に対する社会の変化には時間がかかり、
それに対して著者が苦心していることが、本書から伝わってくる。
糖質制限について科学的な結論はすでに出ていると個人的には思うが、
それをどう広めるかについてはまだまだ議論が必要だと思う。
著者は医者という立場でこの問題と考え、本書を著作している。
読み終わった感想としては、正直なところ、糖質制限が一般的になるには
まだまだ時間がかかるといった印象だ。
続編を望む。

#糖質制限 #ケトン体 #書評 #糖質 #甘いもの中毒
1年前
役に立った! : 0

おすすめの画像レビュー
おすすめのタグ

画像レビューの投稿はiOSアプリから

Androidユーザーの方、少々お待ちください。

Home - About - Contact - Privacy Policy

日本語 / English

     

©︎ 2018 loopshoot.com